【保育園紹介】しんよしだこども園 |【はぴほいく】

無料相談する

土日・祝日を除く9:00~18:00

【保育園紹介】しんよしだこども園

しんよしだ保育園は、社会福祉法人平成会が運営する、港北区にある認可保育園でしたが、令和2年4月から幼保連携型認定こども園に移行しました。東急東横線綱島駅から徒歩18分、バスで8分の所にあります。延長時間含め、平日は午前7:00~午後7:00、土曜日は午前7:00~午後6:00までの時間帯でお預かりしています。


保育園の需要が増加し、住民の要望や市の保育園新設計画を背景に、平成10年に社会福祉法人平成会を設立。翌平成11年には園舎を完成し、園児定員60名 で開園したのが「しんよしだこども園」の始まりです。現在は園舎も増築し、定員148名で、0歳の乳児から幼児までのお子さんをお預かりしています。平成 26年には「高田保育園」を民営移管しました。


やさしい木のぬくもりに包まれた明るい園舎、広い園庭やホール、のびのびと遊び、ゆっくりと休憩できる保育園です。また、0~1歳児の保育室は床暖房完備、全保育室冷暖房完備しています。

「子ども達が様々なことに興味が持てるように」と動物のポスターが壁に貼られていたり、階段のスペース等に恐竜の置物が展示されていて、遊び心満載!歩いているだけでも楽しめる園内でした。


広いホ-ルでは、リズム運動などの動的な遊びや、毎月のお誕生日会やおゆうぎ会も行っています。今年のおゆうぎ会では、「カホン」という新しい楽器も取り入れ、様々な楽器を使い子ども達は演奏を楽しんだそうです♪
また、ホール内にロッククライミングが設置されていました。3歳ぐらいで登れるようになるそうです!


「人とのつながり」を大切に考え、小学校やしんよしだ幼稚園との「交流保育」や、地域老人会との伝承遊びや餅つき大会等、定期的交流を行っているそうです。


給食は、栄養士を中心に旬の食材を使った献立を考えているそうです。子ども達から人気のあったメニューは、お母さん達が自由に持って帰れるようレシピを置いてありました。

クッキング保育も取り入れていて、1月に4歳はホットケーキ・5歳はお好み焼き等を作るそうです。


充実した保育活動や、地域交流、遊び心あふれる園舎、子ども達にとって楽しく過ごせる環境が整っていました。幼稚園のような保育活動を取り組みながらも、子ども達はのびのびと元気いっぱいに過ごしているのが印象的な保育園でした。


入園や見学をご検討されているご両親へ園長先生からメッセージをいただきました

「地域育児支援として、育児相談・園庭開放・育児講座を定期的に行っています。ぜひ、お気軽にお越しください。」
 

社会福祉法人 平成会 
しんよしだこども園

神奈川県横浜市港北区新吉田東6-17-3
  • TEL:045-549-5821
  • FAX:045-549-5826
  • 定員:148名(0歳児9名、1歳児21名、2歳児25名、3歳児30名、4歳児31名、5歳児32名)
  • 開園時間:平日 7:00~19:00
        土曜日 7:00~18:00
  • 休園日:日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
  • アクセス:東急東横線「綱島駅」より徒歩18分もしくはバス
  •  

  • しんよしだこども園←保育園のHPはコチラ

横浜市港北区の求人一覧
 
横浜市の保育士求人・派遣←神奈川県TOPに戻る

保育園紹介 横浜一覧に戻る

この記事を読んだ人におススメの記事

おすすめ求人

このエントリーをはてなブックマークに追加