【保育園紹介】アミー保育室 本牧原 |【はぴほいく】

無料相談する

土日・祝日を除く9:00~18:00

【保育園紹介】アミー保育室 本牧原

アミー保育室 本牧原は、株式会社アミーが運営する中区の保育室です。根岸線根岸駅からバスで11分、住宅用マンションの一角にアミー保育室 本牧原があります。朝・夕延長時間含めると、平日7:30~19:00、土曜7:30~15:00の時間帯で0~2歳児までの定員10名、現在は9名のお子様をお預かりしています。


<保育方針>

  1. 安定した生活リズムを確立し自我の芽生えを助け、育むこと
  2. 心も身体もいっぱい使って遊ぶ楽しさの中で自立心・社会性・協調性を育むこと
  3. いろいろな分野の活動を通じて、見て・聞いて・触れて・感じて、自然な形で興味や好奇心を育むこと

アミー 本牧原 004
アミー保育室 本牧原で一番大切にしていることは、家庭と同じような環境の保育園であることだそうです。お母様と変わらぬ優しさで、お子様方それぞれの生きる力を育てたいという基本理念のもと、豊かな人間性の基礎づくりのために努力しているそうです。お子様3名に対しての保育士1名でみる手厚い保育を生かし、一人ひとりのお子様に優しく丁寧に愛情を持って接するよう心掛けています。

アミー 本牧原 007
月に2回専門の先生を招いて、アートセラピーを保育活動に取り入れています。アートセラピーとは、大人達が手を加えることなく、子どもだけで自由な発想で作品を作ります。自由にのびのび作品が作れるので、子ども達もアートセラピーをとても楽しみにしているそうです。
また、小麦粉粘土やスライム制作等様々な活動も取り入れ、遊びの幅を広げています。


調理師と栄養士が手作りで安心・安全な給食とおやつを提供しています。心を込めて調理した愛情いっぱいの美味しい給食です。

アミー 本牧原 026
取材をしてみて感じたことは、保育園というより、第二の家庭のような温かな場所でした。保育士はお母さんのようにたくさん愛情を子ども達に注ぎ、子ども達はたくさん甘え、のびのび過ごしている様子が見受けられました。
又、小さな子ども達に対して言葉では理解できない事も無理なく伝えられるよう、園長先生が定期的に人形劇を披露しているそうです。子ども達の気持ちに沿って保育活動や日々の生活を送れるのは、少人数保育園ならではの良さだと思います。
いきなり集団生活が心配な方や家庭の延長線のような保育園をお考えの方は、是非一度問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

アミー 本牧原 018
アミー保育室 本牧原さんから、保育園をお探しの父母の皆様にメッセージをいただきました。

「見学をご希望の方はいつでもご遠慮なくお電話ください。」

 

アミー保育室 本牧原
神奈川県横浜市中区本牧原21 ベイシティ本牧南2号棟108号

保育園紹介 横浜一覧に戻る

この記事を読んだ人におススメの記事

おすすめ求人

このエントリーをはてなブックマークに追加