【保育園紹介】ティンクル瀬谷保育園 |【はぴほいく】

無料相談する

土日・祝日を除く9:00~18:00

【保育園紹介】ティンクル瀬谷保育園

ティンクル瀬谷保育園は、社会福祉法人星槎(せいさ)が運営する瀬谷区にある認可保育園です。相鉄線瀬谷駅から徒歩4分、駅近の便利な所にあります。開園時間は、延長時間含め平日7:00~20:00、土曜日7:00~18:00までの時間帯で、お子様の定員は0歳児12名、1歳児20名、2歳児22名、3歳児22名、4歳児22名、5歳児22名の合計120名です。

社会福祉法人星槎は、保育園を川崎市に3園・横浜市に2園、幼稚園を2園開園しています。ティンクル瀬谷保育園は、平成25年4月に開園した保育園です。


3つのねがい

・人を排除しない ・人を認める ・仲間をつくる

年齢に応じた養護と教育を大切にしており、個々に合った成長を長期間かけ無理なく行っていくことを目標としています。


ティンクル瀬谷保育園の特徴の一つでもある、壁のないオープンな園舎はとても開放的で、日差しが差し込む暖かな園舎でした。壁をなくすことで、年齢に関わらず子ども達同士の関わりを持ち、職員全体で子どもの保育ができるようにしているそうです。


体力づくりとして、巧木台・マット運動や、食育の一環として、年齢に合わせたクッキング等を保育活動に取り入れています。5才児クラスになると、習字を月2回保育活動に取り組んでいるそうです。上手に字を書く事が目的ではなく、机に向かうこと・落ち着いて座れること、小学校入学前に身に着けてもらえればという思いから、習字を行っているそうです。


取材をしてみて、園舎は綺麗で衛生的にも日々配慮されているのが分かりました。最近の保育園は英会話を保育活動に取り入れたりしている所も多いですが、ティンクル瀬谷保育園は、保育園にいるうちは小学校に入学する前の準備段階として考えており、長い目で個々に合った保育をするよう心掛けていました。

0歳から入園した子も、3歳になると自分の席や下駄箱を覚え、5歳になると小さな子の面倒を見たり、手伝ってあげる。そういった気持ちや一つ一つの取り組みを大切にしている保育園なんだなと思いました。

園庭には日差しが差し込み、園児の明るい笑い声がたくさん聞くことができました☆

園長先生から、保育園をお探しの父母の皆様にメッセージをいただきました。

安心して仕事に行く事ができるように、丁寧な保育をするよう努めています。ぜひ、保育者と園児の会話や遊びを見て、園の雰囲気を感じてください。
 

社会福祉法人 星槎 
ティンクル瀬谷保育園

神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4-25-2
  • TEL:045-459-5403
  • FAX:045-459-5404
  • 定員:120名(0歳児12名、1歳児20名、2歳児22名、3歳児22名、4歳児22名、5歳児22名)
  • 開園時間:平日 7:00~20:00
        土曜日 7:00~18:00
  • 休園日:日曜日・祝日・年末年始
  • アクセス:相鉄本線「瀬谷駅」より徒歩4分
  •  

  • ティンクル瀬谷保育園←保育園のHPはコチラ
  •  

  • 保育ブログ←保育園のブログはコチラ

横浜市瀬谷区の求人一覧
 
横浜市の保育士求人・派遣←神奈川県TOPに戻る

保育園紹介 横浜一覧に戻る

この記事を読んだ人におススメの記事

おすすめ求人

このエントリーをはてなブックマークに追加