【保育園紹介】睦町保育園 |【はぴほいく】

無料相談する

土日・祝日を除く9:00~18:00

【保育園紹介】睦町保育園

睦町保育園は、乳児保護協会が運営する南区にある認可保育園です。地下鉄ブルーライン吉野町駅より徒歩10分の所に睦町保育園は位置します。開園時間は平日7:15~19:15、土曜7:15~15:30の時間帯で、0歳~就学前のお子様90名をお預かりしています。地域子育て支援の一時保育事業を行い、病後児保育室も併設しています。

睦町保育園 039睦町保育園 037
睦町保育園は、地域との交流を大切にしています。町内会管理のグランドをお借りして、防災訓練や運動会は行います。その際に、地域の方がお手伝いに来て下さるそうです。こうした地域との関わりや、助け合う姿を子ども達は身近で見ている為、「1人で生きてるのではなく、みんながいて自分がいる」という感謝の気持ちや、支え合う気持ちを学び、感じながら成長をしています。

睦町保育園 003睦町保育園 009
子ども達が主体的に行動できるように、日々保育生活の中で先生方が声を掛け促しているそうです。乳児クラスでは生活習慣を身に付け、幼児クラスになると縦割り保育になり、遊びや生活を共にする友達とのかかわりを大切にしています。
先生方は、子ども一人ひとりの出来る範囲を把握し、出来た時はたくさん褒めて伸ばしてあげれるよう心掛け保育しているそうです。

睦町保育園 011
幼児クラスの給食はバイキング形式で行っています。おかずの名前や食べられる量を決めて、配膳の先生に伝えます。自分で考え主体的に動けるよう、先生方もすぐに手伝うのではなく、様子を見て必要に応じて声を掛けるようにしているそうです。自分で食べる量を決められるので食べ残すことがなく、きれいなお皿を下膳する子ども達は嬉しそうです。

睦町保育園 006
取材をしてみてまず思った事は、保育がとても丁寧という事です。乳児のおむつは紙オムツは使用せず、布おむつを使用するそうです。なぜ布おむつを使用するのかお尋ねすると、主任の先生が「おむつ交換は保育士と子どもが1対1になれる大切な時間なので、ゆったりと時間をかけてコミュニケーションを取りつつ行っています」とお話してくださいました。
お部屋にお邪魔すると、子どもが元気な声で挨拶をしてきてくれました。たくさんの愛情を受けつつ、子ども達が主体となりのびのびと成長している姿をその笑顔から感じました。

睦町保育園 023
保育園をお探しの父母の皆様へメッセージをいただきました。

「ご縁をいただいた出会いを大切に、未来にはばたく子ども達の、大切なこの時期の育ちを、心をこめて支えさせていただきます。」

 

乳児保護協会
睦町保育園

横浜市南区睦町1-30

保育園紹介 横浜一覧に戻る

この記事を読んだ人におススメの記事

おすすめ求人

このエントリーをはてなブックマークに追加