保育士さんのエプロンの選び方 |【はぴほいく】

無料相談する

土日・祝日を除く9:00~18:00

保育士さんのエプロンの選び方

 

保育士さんの必需品といえばエプロンですよね!
しかし、どんなエプロンを選べば良いのか悩んでいる保育士さんも多いのではないでしょうか。
今回はそんな保育士さんのためにエプロンの選び方をご紹介します。

①機能性の高いものを選ぶべし

・汚れをきちんと防止する

エプロンはそもそも汚れを防止するために着用します。
子どもの泥だらけの手が背中につくこともあります。
そのため背中が開いているタイプのものはおすすめできません。
きちんと背中まで覆われるエプロンやスモック(割烹着)タイプのエプロンを選ぶようにしましょう。
スモックタイプは寒い冬にもおすすめです。

・動きやすい

一日中動き回ることが多い保育士さん。
肩紐が落ちてきたり、子どもの手に引っかかることがない形を選ぶことが大切です。
また、トイレの時はエプロンを脱ぐ必要があり、ご飯の時は違うエプロンに着替えるなど着脱をすることが多くあります。
そのため、脱ぎ着しやすい形を選ぶようにしましょう。
具体的には、肩紐は紐タイプではなく布でできているものを選びましょう。
着るときに紐を後ろで結ぶタイプのものはほどけてしまうため適しません。
上からすっぽり被るタイプやボタンで留めるタイプのものを選びましょう。
ボタンは誤飲の恐れがあるため、大き目で数の少ないものが良いでしょう。

・ポケットの有無

エプロンのポケットは結構重要です。
子どもの鼻をかんであげるためにティッシュやハンカチ、子どもの摘んできたお花を入れるなど何かとポケットは使えます。
大きくて深さのあるポケットが左右についているものが良いでしょう。

②デザインは明るく可愛い柄を選ぶべし

保育士さんのエプロンが可愛いと子ども達も興味を示し、寄ってきてくれます。
時には泣いている子どもが泣き止むかもしれません。
おすすめは顔のあるキャラクターが描かれているもの。
子どもは景色よりも顔のあるものに興味を示します。
そのため、ディズニーやアンパンマンなどのキャラクターや動物などが描かれているエプロンを選ぶようにしましょう。
ただし、キャラクターのエプロンは園が禁止している場合もありますので、勤務先に確認するようにしましょう。
また、色は黒や茶色といった暗い色ではなく、ピンクや水色など明るくカラフルなものを選ぶと良いでしょう。

エプロンQ&A

Q:エプロンは何枚ぐらい必要ですか
A:最低でも5~6枚は用意しましょう。
エプロンは衛生面を考えて毎日洗います。
また、汚れてしまったら取り替えるため1日2~3枚使用することもあります。
そのため、最低でも5~6枚。10枚ほどあるとベストです。

Q:エプロンは幾らぐらいのものを買えばよいのでしょうか。
A:エプロンの値段は高いものだと5,000円ぐらいします。
高いものの方が丈夫に作られていることが多いですが、すぐに汚れてしまうことを考えると、1000円~2000円くらいのエプロンでも十分に機能します。

Q:男性保育士もエプロンを着用しなければなりませんか。
A:ほとんどの園がエプロンを着用して保育を行っています。
衛生面を考えて着用するほうが望ましいでしょう。
しかし、保育士のエプロンは女性用のデザインやサイズが多く着用するのが恥ずかしいと考える方もいるかと思います。
けれども子ども達は「エプロンをしている=先生」と認識を持っている場合が多く、エプロンをしているほうが子ども達に安心感を与えることができます。
もし、サイズが合わなかったり、デザインが可愛すぎると感じる場合は、男性用のエプロンにワッペンを貼って自分でデザインするのも良いでしょう。
 
 
この他にも保育士さんのお役立ち情報を随時更新中です。
元保育士さんによる保育士さんのためのコラムも更新中

その他のお役立ち情報は↓コチラ

保育お役立ち情報公開中♪

 
はぴほいくでは、南関東を中心に保育士求人を取り扱っています。
人気求人やどこにも出ていない最新求人などが随時公開されていますので、是非ご覧下さい。
下のリンクから各エリアページに飛ぶことができますのでご利用ください♪

東京
東京都の求人一覧

神奈川
神奈川県の求人一覧

千葉
千葉県の求人一覧

埼玉
埼玉県の求人一覧

インフォ一覧に戻る

この記事を読んだ人におススメの記事

おすすめ求人

このエントリーをはてなブックマークに追加