公務員保育士と民間保育士の違いについて |【はぴほいく】

無料相談する

土日・祝日を除く9:00~18:00

公務員保育士と民間保育士の違いについて

公務員保育士の初任給と民間保育士の初任給

 
・東京都 18万2700円  ※29年現在
・横浜市 17万4900円  ※平成30年現在

・民間保育士 18万7000円前後 (独自に集計したため参考程度)

・民間保育士(パート) 平均時給:1000円~1050円 (神奈川県のみ)
※保育士以外も含めた場合  時給:1096円 (神奈川県のみ)
※独自調査により算出

初任給で比較をすると民間保育士と同じか民間より少ない額になる。これだけを見ると「あれ?公務員って給料がいいって聞くのになんで安いの?」と思われる方がいるのではないでしょうか。

公務員の給与は「俸給表」によって決められています。
聞きなれない言葉なので、少しばかり解説をします。
国家公務員の給与は法律に基づいて定められています。
俸給は民間で例えるなら基本給にあたる部分と考えていただいていいでしょう。
それにプラスして各種手当が付いている。
※扶養手当・地域手当・住居手当・通勤手当など

次に俸給表に出てくる「級」と「号俸」についてですが、「級」は役職のことです。職種によってはさらに細かくなっていたり自治体によって微妙に違います。
新卒は1級からのスタートになりますが、2年目から2級になる可能性があります(1級が新人のみなら)

※保育士の場合であれば級に関しては役職にあたる部分になるので、保育士の場合であれば1級は新人、2級は2年目以降の保育士、3級から先は主任や園長などといった役職持ちの保育士になる

次に「号俸」ですが、これは勤続年数・能力などによって号俸は上がっていきます。
新卒は新卒でも高卒と大卒では「号俸」が違うことがあります。
号俸は余程のことがない限り毎年上がります。
※どれくらい上がるかは本人や所属している自治体次第

号俸が4上がったとしても大きく給料が増えるわけではなく、級が1上げると給料が大きく増えます。
 
<例>級の場合
1→2 約7万円

2→3 約2万円
 
<例>号俸
級によって若干違うが4号上がって約8000円

※横浜市人事委員会「給与に関する報告及び勧告」より参照

新卒でなく民間での経験がある保育士に関しては経験年数などからスタートする級と号が決定するとされているが、これは自治体によって違うため具体的な数値は定まっていない。

2年目になると、公務員と民間との差がさらに広がります。
理由は少し前に説明した俸給表にあります。

新人から2年目に突入した保育士は級が1から2へとUPする可能性があり号俸も余程のことがない限りは上がります。それにより俸給が大きく増えます。
このことにより、毎月発生している地域手当の支払額が変わります。

国家公務員の諸手当の概要によると以下の通りです
 
(俸給+俸給の特別調整額+専門スタッフ職調整手当+扶養手当)月額×支給割合
 
【支給割合】
 
東京都:20%   横浜市:16%   さいたま市・千葉市:15%
 
以上のことから民間保育士も昇給はありますが、公務員保育士と比較すると昇給の額が違ってくるため2年目から差が広がってくることがわかりました。

※今回の調査は実際に公開されていた自治体のみを使用しているため、ずべての自治体が同じとは限りません。
民間企業でもありますが同じ企業で同じ役職でも東京と地方とでは給与が違うことがあるように公務員でも実際にあるかもしれません。
残念ながら今回調査した範囲では非公開だったため地方のデータを調べることはできませんでした。
 
 

公務員保育士と民間保育士の平均給与の差

 
ここで厚生労働省が発表している全国の保育士の平均給与について調べてみました。
 
【民間保育士】
 
給与月額:22.3万円
年間賞与:58.8万円
年収平均:326.8万円
平均年齢:36歳
 
【公務員保育士】
 
給与月額:33.1万円
年間賞与:153.4万円
年収平均:630.8万円
平均年齢:44歳
 
月額で10万円の差がある中、やはり賞与が倍以上の差になっています。
それにより年収の差も大きくなっていますが、それ以外に平均年齢の差もあります。
これは私立保育園と違い公立の保育園の数は少なく採用募集は欠員が出た時だけのためベテランの保育士さんが多いのが現状です。
また、私立保育園よりも特別休暇が充実していること、待遇面がいいことから復職する可能性が高いことも平均年齢が高いことに繋がっているのかもしれません。
 
ここまで公務員保育士のメリットの部分が多かったのですが勿論デメリットもあります。
公立保育園で働く保育士さんは公務員なので、数年に1回異動があります。
1つの保育園でじっくりとやりたい方や異動後に新たな人間関係を築かなければならないのが苦手な方にはデメリットになる可能性があります。
 
この他に最近では公立保育園が民営化して私立保育園になることが増えつつあります。
では、民営化した保育園で働いていた保育士さん達はどこで働くのか?
欠員がある公立保育園があれば、そこに赴任できます。他には公立の児童施設などもあります。
欠員のある施設があれば別の施設に赴任することができますが、施設が仮にない場合は今までと違う仕事をするケースもあります。
私が調べた範囲によると役所などの事務に赴任することもあるということが分かりました。
 
公務員保育士になると給与というメリットが大きい分、募集枠が少ないことや、そこまでの道のりが長く険しいこと、民営化した時の赴任先探し問題等デメリットも大きいので公務員保育士を目指している人は、それも踏まえて自分はどっちが向いているのかを決める判断材料の1つにしていただければと思います。
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
はぴほいくでは、南関東を中心に保育士求人を取り扱っています。
人気求人も随時公開されていますので、是非ご覧下さい。
 
詳しくははぴほいくをご覧ください★”

 
保育士のお仕事をお探しの方
各都道府県の求人は以下のリンクから閲覧することができます★”

 
東京
東京都の求人一覧

神奈川
神奈川県の求人一覧

千葉
千葉県の求人一覧

埼玉
埼玉県の求人一覧
 

トピック一覧に戻る

この記事を読んだ人におススメの記事

おすすめ求人

このエントリーをはてなブックマークに追加