保育の現場で使える手遊び歌 |【はぴほいく】

無料相談する

土日・祝日を除く9:00~18:00

保育の現場で使える手遊び歌

今回は保育園で働いている方ならご存知の「手遊び歌」について特集します。
子育てにも使えますので最後まで読んでいただければと思います。

手遊び歌とは

「手遊び歌」とは、手や指の他に体を使って遊びながら歌う歌のことで、わらべ歌の一種とされています。
また、手遊び歌をやることによって、心や身体の発達にも好影響を与えるとされています。

 

手遊び歌~一覧~

 
【手遊び歌~手洗いのうた】

保育園での手洗いは風邪などの感染を防ぐため、とても大切です。
けれども手洗いが嫌いな子どもって多いですよね。
子ども達が楽しく歌って手洗いができるように「手洗い歌」を紹介します。

●うた
「きらきらぼし」のメロディーに合わせて歌いましょう!

♪~
てのひら ごしごし    (手のひらに石鹸をつけて、手のひら同士をこすります)

てのうら なでなで    (手のうらをもう片方の手のひらでこすります)

ゆびのあいだも       (ゆび同士を交差させてこすります)

つめをこちょこちょ     (手のひらにもう片方の手のつめをこすります)

おやゆび ぐりぐり     (親指をもう片方の手でにぎってねじるように洗います)

てくびで おしまい     (手首を洗います)

(繰り返して両手を洗う)

 
 
【手遊び歌~はじまるよ~】
 
A -繰り返し部分-
はじまるよったら (右側で3回手拍子)
はじまるよ    (左側で3回手拍子)
はじまるよったら (右側で3回手拍子)
はじまるよ    (左側で3回手拍子)
—————-

いちと いちで    (両手の人差し指を順番に立てます)
にんじゃさん ドロン (人差し指同士を縦につなげます)

Aを繰り返す

にと にで      (両手を順番にピースにします)
かにさんよ チョキン (ピースをはさみのように動かします)

Aを繰り返す

さんと さんで    (両手の3本指を順番に立てます)
ねこのひげ にゃおん (3本指を頬にあて、指を開いたり閉じたりします)

Aを繰り返す

よんと よんで    (両手の4本指を順番に立てます)
タコのあし ヒューン (両手の4本指を下に向け、ゆらゆら揺らします)

Aを繰り返す

ごと ごで      (両手を広げます)
手はおひざ      (両手を膝の上に置きます)

●ポイント
歌いながら洗うことで、手洗いの順番を覚えることができます。
また、歌うことによって、時間をかけて洗うことができるため、手のウイルスやばい菌をしっかり落とすことができます。
子ども達と楽しく手洗いができるように皆さんもやってみてください。

   

参考リンク

 
 
【手遊び歌~まほうの指~】
 
あれあれ??指が11本に増えてる!?
準備するものはありません。手だけで遊べる、そんな魔法の手遊びをご紹介します。

●遊び方
歌詞

♪わたしの指が1本あるよ
2本3本4本あるよ
5本6本7本あるよ
9本10本11本。♪

1.はじめにみんなで指が何本あるか数えましょう。
2.先生の指が11本に増えますと言って、両手をグーにし、歌に合わせて指を1本ずつ開いていきます。
3.8本目を抜かして歌うことで、指が11本になります。

☆ポイント☆

8本目を歌っていないと気が付く子がいたら、次は5本目を抜かして歌ってみましょう。

    

参考リンク

 
 
【手遊び~グリンピース~】
 
この遊びはじゃんけんを少し難しくした手遊びです。

でもコツをつかめば大丈夫!スピード感のあるとても楽しい遊びです♪

●遊び方
2人で向き合います。
2人で「グリンピース」といいながら、じゃんけんをします。
☆ポイント☆
この遊びではじゃんけんする時の掛け声が決まっています。
グーは「グリン」、チョキは「チョリン」、パーは「パリン」という掛け声をかけます。
じゃんけんに勝った人が、次のじゃんけんの掛け声をします。
この時、勝ったときにだした手の掛け声を2回、新しく出す手の掛け声を1回言います。
例えば、
グーで勝って、次にパーを出す場合、「グリングリンパリン」
チョキで勝って、次もチョキを出す場合、「チョリンチョリンチョリン」
となります。
3を繰り返しおこない、あいこになった場合は、お互いに「ドン!」と言います。
先に「ドン!」と言った人が勝ちです。
☆ポイント☆
慣れてきたら、スピードを上げて遊んでみましょう。
3人で遊んでみてもなかなか勝負がつかず楽しいですよ♪

    

参考リンク

 

手遊び歌のポイント

 
手遊びをする上で注意しないといけないことは、必要以上に声が大きくなったり、強い言い方になってしまうことです。
それでは、子どもの気持ちを引くことはできないので、明るい声で楽しくやると良いでしょう。
この他にも独自にアレンジした方法があると思いますので、自分だけのオリジナルを見つけるのもいいでしょう。

今回は手遊び歌について特集をしました。
紹介した歌以外にも数多くの手遊び歌がありますし、自身のオリジナル手遊び歌を作った方もいます。
保育だけでなく、子育てにも活用できるので参考にしていただければと思います。

 
 
この他にも元保育士ライターや元保育士の編集部スタッフによる、お役立ち情報やコラムなどを更新中
気になる方は下のリンクから閲覧することができるのでブックマークを宜しくお願いします。

 
【お役立ちページへのリンク】
その他のお役立ち情報は↓コチラ

保育お役立ち情報公開中♪

 
 
また、はぴほいくでは、南関東を中心に保育士求人を取り扱っています。
駅近求人や小規模施設などの人気求人も掲載中。
復職を検討中の方もご相談に応じますので気軽にご応募ください。
各エリアごとのリンクは、下に掲載しています。

 
東京

 
神奈川

 
千葉

 
埼玉

トピック一覧に戻る

この記事を読んだ人におススメの記事

おすすめ求人

このエントリーをはてなブックマークに追加