正しいマスクにつけ方・外し方 |【はぴほいく】

無料相談する

土日・祝日を除く9:00~18:00

正しいマスクにつけ方・外し方

一部では第4波が来ているのではないかと言われています。
去年の今頃はちょうどコロナで世界中が混乱をしていました。
今は、変異株が複数出てくる等、感染者が中々減りません。

コロナによって今まで当たり前だった生活が激変してから1年、最前線の1つと言ってもいい保育園。
不安と恐怖の中、現場で働いていた保育士さん達
感染者を出さないようにと様々な努力をされてきたと思います。

私が取材した現役保育士さん達も数多くの感染予防を行って子ども・保育園で働く職員の健康を守ってきたと話されていました。
何か特殊なことをしたわけではなく、去年からこちらのコラムでも書かせて頂きましたが、基本的なことを愚直に貫き通してきたとのことです。
そこで今回は、去年から複数回にわたって特集をしてきました感染症対策をリメイクした形でお届けしていきたいと思います。

リメイク第1弾は「マスク」について
もう知っているよ。という方も知らない。という方も是非最後までご覧になっていただければと思います。


 

正しいマスクのつけ方

コロナが世界中に広がり、マスクをつけて過ごすようになりました。
しかし、一部では正しいマスクのつけ方・外し方をしていないなと思いましたので再び解説をしていきたいと思います。

マスクのつけ方については、以前のコラムで特集をしましたが下のリンクに記載しています。

こんな時だからこそ感染予防

以前に比べれば正しくつけている方もいますが、未だに正しくつけれていない方がいらっしゃります。

1:鼻が出ている

2:顎マスクで口が全然隠れていない

3:顎からしっかりとマスクをしていない

4:マスクと鼻の隙間が空いている

せっかくマスクをしていても効果が全然ありません。
もし、身近な人でそういった方を見つけたらこっそり教えてあげましょう。

 

正しいマスクの外し方と捨て方

よく記者会見をする際にマスクを外して会見をする方がいるのですが、その方も含めて正しくマスクを外していない方が多いのが気になったので解説したいと思います。

まずは、この画像をご覧ください。

正しい外し方ですが、正解は紐の部分で外すのが正しいやり方です。よくマスクの部分を触って外される方がいますが、そこにウィルスが付着している可能性もあるので手で触りそこから広がる可能性もあるので外す時は、紐の部分で外しマスク部分は触らないを徹底しましょう。

次にマスクの正しい捨て方についてです。
えっ?ゴミ箱に捨てればいいのでしょう?と言われそうですが、確かにゴミ箱に捨てればいいかもしれませんが、ウィルスはゴミ箱に捨てれば死滅するものではありません。
では、正しい方法は何なのか。

正解なのは、マスクを外した後、マスクをビニール袋に入れ口を閉じて捨てることです。
ここで書いたビニール袋というのは、なんでも構いませんがコストがかかってしまうと思います。
一番低コストなのは、スーパーでお肉やお魚を入れる時に使っているであろう透明なビニール袋。スーパーで働いたことがある方はご存知だと思いますが「タフレン」といいます。
これは100円ショップで売っているので、こちらを使うと低コストで済みます。

毎回ビニールに入れて捨てることによって付着したウィルスの飛散も防げるので、より感染対策になります。
1ポイントアドバイス:捨てた後は必ず手洗いをしましょう

如何だったでしょうか。

今後の特集について

今回は感染者が再び増え第4波が騒がれつつありましたので、以前特集したのをリメイクしてお届けしました。
過去に紹介した感染症に関する特集は下にリンクを張っておきますのでご確認ください。
今後も過去に特集したものを最新版にリメイクしてお届けしたいと思いますので、おさらいも兼ねてご覧頂ければと思います。

保育園で気をつけたい感染症とは?

保育士復帰にむけてのお役立ち情報~感染症~

~~~ライター情報~~~

編集部スタッフN

ライタープロフィール

~~~~~~~~~~~~

はぴほいくでは、元保育士ライター・編集部スタッフによるコラム、お役立ち情報を随時更新中です。
気になる方は是非ブックマーク宜しくお願いします。

それとは別にお知らせがあります。
はぴほいくの公式インスタグラムとTwitterを開設しています。
お役立ち情報だけでなく、動画なども公開中
YouTube公式チャンネルでは、手遊び・制作物などを動画にて公開中
下記からアクセスできますのでフォロー宜しくお願いします。

YouTube公式チャンネル

公式インスタグラム

公式Twitter(保育士応援)

公式Twitter(お仕事のご紹介)

トピック一覧に戻る

この記事を読んだ人におススメの記事

おすすめ求人

このエントリーをはてなブックマークに追加