感染者を増やさないために私たちができること |【はぴほいく】

無料相談する

土日・祝日を除く9:00~18:00

感染者を増やさないために私たちができること

オリンピックの開催に合わせる形で祝日をずらした形で誕生した今年限定の4連休がスタートします。

それと同じタイミングでGo toキャンペーンがスタートします。
具体的な内容は既にご存知だと思いますし、皆様それぞれに思うところがあるのではないでしょうか。

ここ数日で感染者の数が増えつつあり、保育の現場での感染も多く報告されている状況です。

感染症への知識がある保育士さんでさえ感染している状況なので、この4連休の行動によって、それ以降(来月のお盆前後)の感染者人数に影響があるのでは。と考えています。

私からはGo toキャンペーンに関して肯定も否定もしません。
遠出せず、今までのように感染対策もしつつ、最小限の行動に抑えて乗り切る。と考える方、いやいや、せっかくの4連休だから旅行したい!と考える方もいると思います。

私から言えることは、「感染予防をやるか・やらないか」で大きく変わるので、どちらもしっかり対策をしてこの4連休を過ごしてほしいなと。

話を戻します。
保育の現場でも少しずつ感染情報が流れてきて、不安に感じている保育士さんもいらっしゃると思います。
なので、今回は以前のおさらいも含めて、改めて感染予防について振り返っていきます。
保育の現場で発生した感染の中には家族からの感染も含まれているそうなので、もし家族と同居している方やお友達とよく会う方などは是非家族や友人にも今回の特集を伝えて頂けると幸いです。

 

マスク・手洗い編

まずは感染予防で大事なマスクや手洗いについてです。
こちらは以前にも画像を載せて説明をさせて頂きました。

残念ながら未だに正しく装着せずにいる方が多く見られる状況です。

詳細は下記のリンクから閲覧をしてもらい、こちらでは要約を

・マスクは、顎から鼻までしっかりと隠れるように装着する

・マスクと鼻の隙間をしっかり塞ぐ

・マスクを外す時は、紐の部分を持ってはずすこと

・マスクの表面を触らない(下記の画像を参照)

赤い矢印部分を触らない

気になるかたは以前に公開した特集にて掲載をしていますので、ご覧ください
 
<正しいマスクにつけ方・外し方>

記事のページに飛ぶ
 
<こんな時だからこそ感染予防>
記事のページに飛ぶ
 
 
その他にも保育園に関連する感染症などの特集は下記にて掲載中です。

<保育園で気をつけたい感染症とは?>

記事のページに飛ぶ
 
<保育士復帰にむけてのお役立ち情報~感染症~>

記事のページに飛ぶ
 
 

案外勘違いされている方が多いのは、一般の方が考える「軽傷」と医療関係者が話す「軽傷」の解釈がが全然違うことです。
軽傷でも40度近い高熱が数日に渡って続くなどの辛い状態なので、感染しないためにも日々の感染予防を徹底しましょぅ。
(勿論、症状が物凄く軽い方もいます)

如何だったでしょうか。
今回は明日から始まる4連休を前に今一度気を引き締めるために、感染予防のおさらいをさせて頂きました。

是非とも今回の特集は保育士さんだけでなく、ご自身のご家族や友人も広げて頂けると幸いです。

はぴほいくでは、元保育士スタッフ・ライターによる、お役立ち情報やコラムなどを定期的に更新中。
復職に向けて不安な方や現役の保育士さんにも役に立つ情報も更新していますので、ブックマークを宜しくお願いします。

そして、前回の特集でもお知らせをさせて頂きましたが、公式YouTubeチャンネルがオープンしました♪

こちらでは、元保育士の社員が出演をして、色々な動画を公開していきますのでチャンネル登録を宜しくお願いします。

YouTube公式チャンネル

公式インスタグラム

公式Twitter(保育士応援)

公式Twitter(お仕事のご紹介)

トピック一覧に戻る

この記事を読んだ人におススメの記事

おすすめ求人

このエントリーをはてなブックマークに追加