新人保育士さんにおススメ!保育の仕事がよくわかる本のご紹介 |【はぴほいく】

無料相談する

土日・祝日を除く9:00~18:00

新人保育士さんにおススメ!保育の仕事がよくわかる本のご紹介


前回、無資格保育補助の挑戦でご自身の経験を書いて頂いたS.Sさんのコラム第2弾

今回は新人保育士さんにおすすめの保育に関する本をS.Sさんにチョイスして頂きました。

それではS.Sさん、宜しくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

保育のお役立ち情報をご覧の皆さん、こんにちは。保育士として働いているS.Sです。
今回は私がおススメする本を2冊、ご紹介したいと思います。

保育の仕事をはじめて間もない右も左もわからなかったころ、保育の仕事や子どもたちへの
接し方がわからずに毎日悩んでいました。
そんな時、当時勤めていた保育園で働いていた何人もの保育士さんから
「この本、読みやすいよ!」「わかりやすいよ!」とおススメされた本を、今回は2冊ご紹介します。

「先輩保育士がやさしく教える 0・1・2歳児担任の保育の仕事まるごとブック」
「先輩保育士がやさしく教える 3・4・5歳児担任の保育の仕事まるごとブック」

どちらもひかりのくに株式会社から発売されている本になります。

☆おすすめポイント☆
1、 かわいいイラストが満載!
本書は文字ばかりでなくイラストが多いためとても読みやすく、
実際の保育の現場をイメージしやすくなっています。
かわいいイラストに「ほっ」と癒されながらどんどん読み進めていくことができますよ。

2、 Q&A形式の記事がわかりやすい!
「こんな時どうしたらいいのかな…」「これで大丈夫かな…」と悩んだときにヒントとなる事例がたくさん載っています。
子どもへのかかわりや対応はもちろんのこと、保護者対応や行事への取り組み方なども掲載されていて、とても参考になります。

3、 保育に役立つ付録もついている!
怪我への対応や感染症について、指導計画とは?など実際の保育現場で役立つ付録つき!
また、年齢別の発達の特徴、保育者としての心構え、先輩保育士さんからのアドバイスや励ましなども載っています。

もちろん保育の環境や子どもたちはすべて同じではないため、この本に書いてあることが必ず当てはまるとはかぎりません。ですが、日々保育を行う上でのひとつの「ヒント」となってくれるはずです。
実際に私もこの本に書かれている子どもへの対応の仕方や、先輩保育士さんからのアドバイスに
当時どれだけ助けられたかわかりません。
新人保育士さんや、保育の現場に初めて入る方にとってわかりやすい、そして保育で悩んだときに参考にできる上、時には励ましてくれるぴったりの本です!私からもおススメしたいと思います。

今後も不定期ですが情報を発信していきますので宜しくお願いします。

~~~ライター情報~~~

S.S(保育士)

ライタープロフィール

~~~~~~~~~~~~

この他にも、現役保育士、元保育士ライターによるコラム、編集部スタッフによる「お役立ち情報」などを随時更新中。
下のボタンからアクセスできますので、ブックマーク登録を宜しくお願いします。

【お役立ちページへのリンク】
その他のお役立ち情報は↓コチラ

保育お役立ち情報公開中♪

 
この他に、TwitterやYouTubeチャンネルでも動画を掲載して情報を配信しています。
下のリンクからアクセスすることができるのでフォロー&チャンネル登録、宜しくお願いします♪

 
YouTube公式チャンネル

公式インスタグラム

公式Twitter(保育士応援)

公式Twitter(お仕事のご紹介)

トピック一覧に戻る

この記事を読んだ人におススメの記事

おすすめ求人

このエントリーをはてなブックマークに追加