三井住友銀行、支店に保育所 |【はぴほいく】

無料相談する

土日・祝日を除く9:00~18:00

三井住友銀行、支店に保育所

こんにちは。

突然ですが、企業主導型保育事業と言う物をご存知ですか?
企業主導型保育事業は、多様な就労形態に対応するサービスの拡大を行う内閣府の取り組みです。
特徴としては、働き方に応じた多様で柔軟なサービスの提供(延長・夜間、土日保育、短時間利用など)や
他企業との共同利用や地域住民の子どもの受け入れなどです。

本日はこの企業主導型保育事業への取り組みのニュースがありましたので、ご紹介します。


三井住友銀、支店に保育所…メガバンクで初

三井住友銀行は、東京都内の3か所の支店や自社ビルの一部を保育所の敷地として医療事務大手「ニチイ学館」に貸す。

 保有する不動産を活用して、従業員の子育て支援や待機児童対策に役立てるためで、銀行の支店に保育所が出来るのはメガバンクでは初めてという。

 雪ヶ谷支店(大田区)のほか、品川区、目黒区の自社ビルの一部が対象になる。ニチイ学館が保育所を設置・運営し、来年4月に開所する。受け入れるのは0〜2歳児で、三井住友銀行の従業員以外も利用できる。

 銀行が保有する不動産は、駅前などが多く、保育所としても便利な立地だ。三井住友銀は今後も、使われていないスペースの保育所化を検討するという。

 金融庁もこうした動きを後押しする。銀行が不動産を貸す場合の条件をはっきりさせ、保育所など公的な役割が高い施設に活用する環境を整える。
(2017/9/22 読売新聞より)


この事業では、運営費や整備費について認可施設並みの助成が受けられるそうです。
今回紹介した三井住友銀行のように駅前・空きスペースが利用できるなど、それぞれの企業によって
持っている強みなども違ってくると思いますので、様々なニーズに対応できる施設が今後も
出てくることを期待したいですね。


Person’s株式会社では、千葉県内の保育園や病院内・施設での
保育士・栄養士・調理師さんのお仕事の求人をたくさんご用意しております♪

新着求人を日々掲載していますので、
お仕事をお探しの方、ご検討中の方、この機会にぜひいかがでしょうか?

詳しくははぴほいくをご覧ください★”

トピック一覧に戻る

この記事を読んだ人におススメの記事

おすすめ求人

このエントリーをはてなブックマークに追加